部分分煙に戻ります

2010年2月より実験的にスタートし、2010年5月より正式に導入しました完全分煙化ですが、2011年5月を機に部分分煙に戻すことにいたしました。

「説明無き方針転換」は現在の与党「民主党」のようで個人的にはあまり気分が良く無いのでここに正式に宣言いたします。

一応ソムリエとしては、飲食店が公共の場であり、ワインが他の酒と異なる「豊かで複雑な香を楽しむ」という性質のものなので、タバコは奨励しないという立場に変わりはありません。

でもね、有名ソムリエのワインバーでも普通にタバコOKなくらいだし、酒飲むとタバコ吸いたくなるんだよという愛煙家の要望を汲まないのもどうかという葛藤もある訳です。

完全分煙化を導入した当初に禁煙席しか空いてなくて、かなりのお客様をお断りして売上が大きく減ったというのも現実。(それでもこの不況下で1年続けるのはなかなかの蛮勇でしょ?)

世の中の禁煙化の流れや去年のタバコの大幅値上げで一時的にタバコを吸う方が減ったのは感じましたが、1年やってみてまだ時期尚早と判断いたしました。

ただし、以前同様にお客様の中に妊娠中の方がおられる場合は、大人のマナーとしてタバコを控えていただけるようお願いするかと思います。その際には快く対応していただけますようお願いいたしますね。

店主

Leave a Reply