富山湾のホタルイカ

違いはなあに?たまに聞かれるんですよね。

右が富山湾の食べる宝石のホタルイカ。左は一般に売られている兵庫県のホタルイカです。

サイズも味噌のつまり具合もお味も更にはお値段も段違いです。

今年は入荷と相場が不安定なのである時はお見逃しなく。

店主

【おすすめの赤】リカーゾリのキャンティ

バローネ・リカーゾリのキャンティ2017入荷しました。

トスカーナの歴史あるワイナリーの造るキャンティ。フレッシュな赤い果実の香りと味わい、心地よいタンニンの渋み、とても飲み口が良い一本で、価格もリーズナブルなのでおすすめです。

個人的には飲み比べのベンチマークにも使う超スタンダードなキャンティなので皆さまもぜひ!

【4月のおすすめ】イベリコ豚のラザニア

ラザニア美味しく焼けました。イベリコ豚を粗く挽いて煮込みソースにし、ベシャメッラ、パルミジャーノと重ねてオーブンで香ばしく焼き上げます。

早い者勝ち、お見逃し無く〜。

【4月のおすすめ】拓さんの春牡蠣入荷!

春です。桜の季節です。そして牡蠣の季節が来ました。

そう!三陸の牡蠣の旬は実は春なんです!!

今年もやります。千葉拓さんの育てた南三陸町の春牡蠣、産卵を控えて今年もぷっくり太って美味!

拓さんの家はは代々牡蠣養殖をされています。湾に流れ込む川の水や湧水を守るため湾を囲む森林の保全からやるこだわりの予約養殖業者さんなんです。

牡蠣は湾によって、もっというと湾のどの場所で養殖したかで味が変わり、お値段も変わるんですね。

春は毎年三陸の牡蠣を食べて美味しく震災復興ですよ。

皆さんのご予約心よりお待ちしております。

店主

【店主の日記】震災から8年が経ちました

みなさんこんにちは。

2011年3月11日の東日本大震災から8年と14日が経ちました。改めて震災で亡くなられた多くの方々のご冥福をお祈りするとともに、被災地の復旧・復興を心から願っております。

また、震災以降なんとか無事に営業を続け、お客様やスタッフ、家族そろって元気に生活できていることに、ただただ感謝して暮らしております。

毎年震災直後のブログの記事を引用してブログを書き、私自身も読み返し当時のことを思い出しては、防災、減災の意識を高め、お客様の安全を確保する重要性を再確認しております。

昨年はかねてから準備しておりましたお店の耐震工事をようやくすることができました。4ヶ月半の休業にもかかわらず再開後にも多くの常連様にお越しいただき大変感謝しております。

日本各地で震度6や震度7と言った規模の地震が頻発しておりますが、このブログが、いざ自分の住む場所、働く場所で地震が発生した時を想定し、身の回りの防災グッズの点検や災害時の避難対策を確認するきっかけとしていただければ幸いです。

震災の節目のご挨拶として

ステラコリス店主

〈以下 2011年3月11日のブログの転載〉

110311

私、ステラコリス店主はケガもなく無事です。

携帯、携帯メール、一般電話が通じないので、HP上でお客様、スタッフのみんな、私の愛する家族に現時点での安否を報告します。

店内はワイングラス、ワインボトルなどが割れ床に散乱しており、それを片付けております。このまま揺れが収まれば営業は可能ですが、日本国内に多大な被害をもたらし、東京都心に居られる方であってもご親戚やご友人が震災に巻き込まれていることもあるかと思います。ご自宅の状況も心配かと思われますので、本日ご予約をいただいているお客様は当方に連絡なくキャンセルしていただいて結構でございます。

どうかこういうときこそ周囲の人と力をあわせて無事に家に帰りましょう。私はしばらく後片付けをしながら様子を見てどうするか判断いたします。

店主

<追記>

今回の震災で多くのことを学び、考え、心がけるようになりました。この記事は私の安否確認のため関係者に向けとっさの判断でブログに書き込んだものですが、この日この時に芽生えた災害に対する心構えを後々の人生においても忘れぬよう店主の日記として保存することにいたしました。

写真は震災によって棚のグラスやワインが割れた様子 (店主)

『焼きカボチャのニョッキ』

皆さん、こんにちは。

季節のオススメ『焼きカボチャのニョッキ』のご紹介です。

久松農園の有機カボチャをオーブンでじっくりと香ばしく焼いてから潰しニョッキにしてあります。

ソースは色々あって、写真はイタリアのウォッシュ系チーズ『タレッジオ』と刻んだ木の実を使ったソース。

力強い味わいのソースと合わせていますのでソースが美味しいと言われますが、主役はあくまでカボチャ。お口の中でよく噛んで味わうともの凄く甘みや旨味の強い濃厚なカボチャの味を楽しめますよ。

皆さまのご来店お待ちしております。

店主

パッパルデッレ 蝦夷鹿の赤ワイン煮込みソース

皆さん、こんにちは。年も明けてようやく手打ちパスタ仕込み始めました。

卵を練りこんだ幅広のパスタ『パッパルデッレ』に蝦夷鹿を赤ワインと香味野菜で煮込んだソースと和えました。

写真では久松農園のものすごく旨味と甘味の強いほうれん草も合わせてあります。

実は煮込み料理並みに鹿肉が入っている贅沢で食べ応えのある一品です。

皆様のご来店お待ちしております。

店主

明けましておめでとうございます

皆さん、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

ステラコリスは本日1月7日(月)より通常営業いたします。

新年会の貸切り予約はお早めに!

今月は牡蠣のリゾットや牡蠣のグラタン、ブラックアンガス牛の骨付きサーロインのビステッカや手打ちパスタも復活の予定です。

皆様のご予約心からお待ちしております。

店主

年末年始のお休み

誠に勝手ながら12月29日(土)から1月6日(日)までの期間年末年始休業とさせていただきます。

年始の通常営業は7日(月)からとなります。

皆さま良いお年をお迎えくださいませ。

店主

改めまして、ご挨拶、あれこれ

皆さま、こんにちは。建物の耐震工事を終えリニューアルオープンしてひと月ほど経ちました。

改めまして今後も工事前と変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

おかげさまで先週二階の大規模な修繕工事も終わりようやく落ち着いてきた感があります。(まだ毎日DIYで器具付けやちょっとした棚や作業台を作っていますが…)

リニューアル後のメニューのご案内など充分にできずにおりましたところ、ご予約いただいたお客様にご心配いただき大変申し訳なく思うと共に気に留めていただいたことに深く感謝しております。

今回のリニューアルは建物の耐震が主目的ですのでメニューなどの大幅な変更はございません。しかし工事により客席は以前よりもゆったりとしたレイアウトになっております。ぜひ会社帰りにお立ち寄り、お寛ぎいただければ思います。

また当然ながら工事により震度7の地震でも建物が即座に倒壊するなどの心配は無くなり、防災上のお客様やスタッフの安心・安全は確保できました。施工を担当いただいた住友不動産株式会社、現場の棟梁始め多くの職人の皆さんにはこの夏の猛暑の中で無事工事をして頂いたことこの場を借りて御礼申し上げます。

これは飲食店のブログで書くことではないかもしれませんが、皆さまも東日本大震災以降30年以内に70%以上の確率で発生すると言われる首都直下型地震に対する防災、減災の備えはお忘れなきようお願いいたします。

現実として耐震工事の4カ月半のうちに日本では大阪と北海道で震度7の地震が二度も発生致しました。被災された皆様の復旧復興を願うとともに、今後は今回の耐震工事がお客様の安全を確保する為の正しい決断であったことを願います。

もちろん地震は起こらないに越したことはありませんが。

最後に休業中に私に仕事をいただいた友人、知人の皆さん、沢山のお花やお祝いを贈ってくれた皆さん、支えてくれた家族、休業後もお店に戻って来て一緒に働いてくれるスタッフに「本当にありがとう!」とこの場を借りて厚く御礼申し上げます。

ステラコリス店主