フレッシュ・ベルガモットで…

高知県の友人Mからベルガモットが届きました。ベルガモットは紅茶のアールグレイの香り付けに使う西洋の香りの良い柑橘です。

今年は自家製のリモンチェッロではなく自家製のベルガモッモット・チェッロを作ります。しかしまあ、皮を剥いてる最中からええ香りやぁ〜。

皮はアルコールに浸けて香りの成分を抽出してからリキュールにするのですが、果肉部分からは自家製シロップを作ります。このシロップをソーダで割ったら…

できました!

荒ごし果肉入りベルガモット・スカッシュ!(写真は美味しくて思わずゴクゴク飲んでしまったサンプル)

キリッとした酸味とスッキリとした甘味、そしてなりより香りがイイ!飲んで美味しい泡立つ香水って感じです。

巷ではレモン・スカッシュ屋さんが流行ってるんでしょ?(もうブーム終わっちゃった?)今がコロナ禍真っ只中の真冬であることが悔やまれます。

夏には高知県とコラボして色んな柑橘で『スカッシュ王』でも目指そうかな。

まあ夏まで待てないから通販で販売しよっと。

店主

Leave a Reply